RECRUIT採用情報

当院では、医師、看護師、医療事務の常勤・非常勤を随時募集しております。

「当院が大切にしていること」に共感して頂ける方々のご応募をお待ちしております。
こども達とご家族のため、是非、一緒に働きましょう。

当院が大切にしていること

当院が大切にしていること

私たちはこども、そして、その家族のために、「信頼される」小児科クリニックを目指しております。“こども”と“そのご家族”と信頼関係を築くことが最も大切と思っております。そのために必要なことはとことん追求し実践していきます。いろいろな意見や改善を通じて、成長し続けたいと思います。

チーム

チーム

医師、看護師、医療事務といった役割分担はあります。もちろん、個々の分野で頑張る必要はありますが、それだけではなく、それぞれの連係プレーがスムーズにおこなえた時や抜けているところをお互いに助け合った時こそ、百万馬力のチームになります。目指すは「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」です。

働く環境の整備 こどもハートの3C

<労働基準法の順守> (compliance)
長時間勤務や過労死といった労働問題はほぼすべての企業や職場であります。それは本来ならば守られなければならない法律が守られていない実態があるからです。経営者として、スタッフ一同、気持ちよく仕事ができるように、健全な運営と労働環境の整備・改善に努めます。
<子育てや家族行事と仕事の両立を可能に> (compatibility)
子育てと仕事の両立ができるようにできる限り配慮致します。例えば、妊娠・出産はもちろん、こども関連の行事(運動会や発表会、授業参観など)に積極的に参加できるようにシフト調整・配慮をします。また、ご家族の健康状態が悪い時や冠婚葬祭、出産などのご家族に関わる事は最優先にして頂きたいと考えております。
<努力する人材に報いる仕組み> (compensation)
前向きに努力し、能力を発揮する方や当院の運営に積極的・協力的な方が適切に評価され、報われるべきと考えております。例えば、アレルギーエデュケーターや医療事務関連の資格、こどもに関わる資格などを取った方には取得までにかかった費用の補助や給料への反映をおこないます。また、医師に関しても、診察人数が一定数より多くなれば、それに見合った分を給料へ反映させます。

ご勤務を検討して頂ける方々へ

小児科医の先生へ

小児科医は医学部を卒業後、大学の医局か市中病院かで研修を積み、夜間当直や救急外来、NICUなどで揉まれ、晴れて一人前の小児科医となります。その後、大学病院で勤務する先生、市中病院で勤務する先生、医局人事で動く先生、バイトをメインでされる先生など、さまざまな勤務体形があります。少なくとも、病院勤務の先生の中には、当直やオンコールで四六時中働いている先生もいらっしゃいます。そのような先生達のおかげで小児救急医療は成り立っております。ただ、小児科医の先生の中には、子育て中でそのような勤務ができない、あるいは、体力的に持たないという先生達もいらっしゃいます。

そこで、小児科医としていろいろな勤務体形の選択肢があってもよいのではと考え、数名の小児科医がチームとなり、助け合い、小児科クリニックにて地域の小児医療を支え合うことで、小児科医のQOLの向上、ひいては、より末永く、安定した医療を提供できると考えております。

ご賛同頂ける先生たちのご協力、お力添えをお待ちしております。

看護師・事務員の方々へ

こども専門のクリニックでの最も大きな魅力は、こどもの成長を身守れることです。小さい赤ちゃんだった子が大きくなり、歩くようになり、しゃべるようになり、バイバイができるようになりと、成長をみていくことができます。その成長や子育てのお手伝いができるのが、小児科の魅力です。

もちろん、小児科特有のポイントがありますが、小児科クリニックにて地域医療への貢献ができ、やりがいを感じられると思います。子育て経験のある方であれば、それは小児科クリニックで勤めて頂く上では、強みになります。子育て経験をもとに、お母さんやお父さん達へアドバイスや援助ができるからです。また、子育て経験のない方でも、こどもが好きな方やこれから子育てをする上で、小児科クリニックの経験はまたとない貴重な体験となります。

当法人の考えや方針にご賛同頂ける方や当院に近くにお住まいの方、出産・子育てでブランクのある方など、まずはお気楽に、お問い合わせください。ご一緒に働いて頂けると助かります。

職種・仕事内容

医師

職種
仕事内容
小児科全般です。風邪や胃腸炎、中耳炎などの感染症、予防接種・健診がメインとなります。得意分野があれば、是非とも活かして頂けたらと思います。アレルギー診療や循環器診療は必須ではありません。
対象となる方 医師免許および日本小児科学会認定・小児科専門医をお持ちの方
・初期研修を含め、医師経験5年以上
・子育て中、ブランクがある女医さん大歓迎!
・週1回や月2回からのご勤務も検討します。
・日曜出勤して頂けると助かりますが、必須ではありません。
勤務日時 <常勤>
週4~5日勤務
月・火・水・木・金 9:00-12:00 13:30-18:00
土・日 9:00-12:30 土曜は月2回~ 13:30-15:00

<非常勤>
月2回~ 土曜、日曜や平日で相談可

看護師

職種
仕事内容
小児科外来での看護業務。診察の介助やワクチン準備、計測などがメインです。処置として、鼻吸引、吸入、浣腸などがあります。電子カルテですので、パソコンが使える必要があります。また、採血はできる範囲で構いません。最終的には医師が行いますので、必須ではありません。小児経験もあるのに越したことはないですが、必須ではありません。
対象となる方 正・准いずれかの看護師免許をお持ちの方
・小児科経験がある方が望ましいですが、必須ではありません。
・採血やアレルギー指導(吸入や外用塗布方法など)ができる方、アレルギーエデュケーターの資格をお持ちの方、あるいは取得意欲のある方、優遇・歓迎です。
・日曜出勤して頂けると助かりますが、必須ではありません。
勤務日時 <常勤>
週5日 勤務
月・火・水・木・金 8:45-12:00 13:30-18:15
土・日 8:45-12:45 土曜は月2回~ 13:30-15:00

<非常勤>
週2日~ 上記時間帯で時間・曜日応相談

医療事務

職種
仕事内容
受付、会計、電話対応、保険請求、クラーク業務など
対象となる方 医療事務の資格がある方、小児クリニック経験者の方、歓迎します。
・日曜出勤して頂けると助かりますが、必須ではありません。
勤務日時 <常勤>
週5日 勤務
月・火・水・木・金 8:45-12:00 13:30-18:15
土・日 8:45-12:45 土曜は月2回~ 13:30-15:00

<非常勤>
週2日~ 上記時間帯で時間・曜日応相談

一般事務

職種
仕事内容
庶務、給与、厚生、労務、人事、企画など
対象となる方 医療関係(病院・クリニック、製薬・卸会社、医療機器会社など)や保育・幼稚園関連で経験のある方、歓迎します。
・日曜出勤して頂けると助かりますが、必須ではありません。
勤務日時 <常勤>
週5日 勤務
月・火・水・木・金 8:45-12:00 13:30-18:15
土・日 8:45-12:45 土曜は月2回~ 13:30-15:00

<非常勤>
週2日~ 上記時間帯で時間・曜日応相談