西新宿こどもハート・アレルギークリニック|小児科、アレルギー科、小児循環器科、内科、皮膚科

西新宿こどもハート

医師紹介

根岸佳慧先生
◆院長 根岸佳慧先生 (ねぎし よしえ)先生

<患者様・利用者様への一言>
子どもたちの大切な未来を守ること、それが小児科医の使命です。子どもたちがうまく言葉にできない、表現できない症状を日々の診察の中からくみとること、そして保護者の方の不安を少しでも理解することが小児科医にとって最も大切な仕事です。子どもたちに共感し、保護者の方の声に耳を傾ける診療を心がけております。

また、育児は子どもの成長の喜びにあふれた楽しいものです。しかしいろいろな理由で大きな不安を抱えることもあります。不安の大きさも人それぞれです。

自身の3人の子育ての経験を生かし、子育てが初めての方の不安にも、2人目・3人目の方の不安にもしっかり寄り添っていけるよう努めてまいります。

今までクリニックでの診療、保育園の園医、休日診療、平日夜間子ども診療室などの地域医療に従事してまいりました。保護者とともに永く子どもたちの成長を共有していけるような診療をさせていただきたいと思っております。

<おすすめポイント>
保護者の方はもちろん、子どもたちも気軽に話しかけられる先生です。

須永友香先生
◆副院長 須永 友香(すなが ゆか)先生

<患者様・利用者様への一言>
発熱などの体調不良や 乳幼児健診などの一般診療は もちろんのこと、どんなことでも お気軽にご相談頂ければと 思います。いつでも安心して 受診して頂けるよう、お子さまとご家族のお気持ちに 寄り添う医療を心がけます 。

<おすすめポイント>
丁寧な診療をされ、お母さま方のご質問に的確に分かりやすく説明をされる先生です。

五十嵐岳宏
■理事長 五十嵐 岳宏(いがらし たけひろ)先生

<患者様・利用者様への一言>
子育ては楽しく、やりがいがありますが、大変な面も多々あります。発熱やけいれん、息苦しさ、蕁麻疹など突然でるものもあれば、皮膚のかゆみや湿疹、夜や運動する時の咳こみ、便秘など日々の生活に長期にわたって関わるものもあります。

突然の病気や慢性的な病気、どちらでも、お母さん、お父さん、時にお子さまにも不安や心配をもたらします。その中で、こども専門の医師として、お子さまの状態を的確に判断し、適切な治療を行いつつ、お母さん、お父さん、時にはお子さまに分かりやすく説明するのが義務と思っております。

小さなクリニックで、できる限り多くの方が納得・満足され、「このクリニックにきてよかった」と思って頂けるよう努めてまいります。

<資 格>

小児科学会専門医、アレルギー学会専門医、舌下免疫療法薬処方医

<専門疾患・分野>
小児科全般、アレルギー、心臓、夜尿、便秘

対応可能な処置・検査・処方:超音波検査、心電図検査、食事指導、スキンケア・外用指導、呼吸機能検査、シダトレン処方、エピペン処方、シナジス接種、耳垢・水いぼ取り(状況によって困難な場合もあります)
西新宿こどもハート・アレルギークリニック|小児科、アレルギー科、小児循環器科、内科、皮膚科